「瞬き」の歌詞 つばき

2006/7/26 リリース
作詞
一色徳保
作曲
つばき
文字サイズ
よみがな
hidden
まだだれことないそらに あきらめてたほしながれてく
ぼくらは何度なんどでも明日あした

このゆめめてしまわないように ばたける言葉ことばさがしてる
理想追りそうおいかける都合良つごうよすぎるストーリー このまちあかまぶしすぎて
無駄むだことばかりかんがえてあるよる またほしのないそらほしさが

今日きょうわらない迷路めいろゆめる このままでいいとはおもえずに
ぼくらはいつだって明日あしたなやんで
まばたきすればとおぎていく ありふれた日々繰ひびくかえすから
ぼくらはいつだって明日あしたいそぐよ

あの頃吸ころすってたタバコのあじ毎日履まいにちはいてたスニーカーも
きみんでいたまち部屋へやいまじゃあんまりおもさなくなった
あの日信ひしんじてていた未来みらいは? またほしのないそらほしえが

今日きょうわらない迷路めいろゆめて「いつか」なんて言葉ことばでやりごす
ぼくらはいつだって明日あしたまよって
まばたきすればとおぎてた ありふれたぼくらのしあわせが
本当ほんとう一番欲いちばんほしかったものかもな

それでもぼくらの自由じゆう青春せいしゅんこころふるえてしかたないんだ

今夜終こんやおわらない迷路めいろして わすれていた気持きもちをえがくのさ
ぼくらは何度なんどでも明日あしたらすよ
まだだれことないそらに あきらめてたほしながれてく
ぼくらは何度なんどでも明日あした

ぼくらだけの奇跡きせきぼくらだけの奇跡きせき
ソラニウタウヨ
ぼくらだけの奇跡きせきぼくらだけの奇跡きせき
ソラニナラスヨ