「fragile」の歌詞 つるの剛士

2015/5/27 リリース
作詞
持田香織
作曲
菊池一仁
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもそう単純たんじゅんでクダラナイことがきっかけで
きずつけてしまうよね途切とぎれてく会話虚かいわむなしいよ

言葉ことば不器用ぶきようすぎて邪魔じゃまばかりする
きなのにつたわらないこんなおもせつなくて

いとしい」だなんてれてないケド
いまならえるよきみのために
となりでわらっていてくれるのならば
これ以上他いじょうほかなにらないよ
出逢であえたことからすべてははじまった
きずつけあうもあるけれども
「いっしょにいたい」とそうおもえることが
まだらない明日あすへとつながってゆくよ

精一杯背伸せいいっぱいせのびして平然へいぜんよそおっていたけど
余裕よゆうなどないくせにまた笑顔えがおつくってしまった

えないよるはきまってさびしさおそう
きだから不安ふあんになるこんなおもかなしくて

まもってあげる」とあの時言ときいったこと
ためらう気持きもちもうそじゃないよ
それでもしんじてゆこうとするおも
コワレテしまわぬようにきしめていたい

こんなにこんなにきみきになって
本当ほんとう本当ほんとうにウレシイから
たとえばこのさきくじけてしまっても
にぎりしめたそのをもうはなさない
出逢であえたことからすべてははじまった
きずつけあうもあるけれども
「いっしょにいたい」とそうおもえることが
まだらない明日あすへとつながってゆくよ