1. ゆうきのうた歌詞

「ゆうきのうた」の歌詞 でんしれんぢ

2008/2/6 リリース
作詞
めぐーだ
作曲
まこっちゃん
文字サイズ
よみがな
hidden
みずたまりに うつっていた
水色みずいろそらに なみだがお
なんだかわらわれているようで
わざと小石こいしげてみた

ほんのちょっとした温度差おんどさなのに
もどしができない
時間じかんのたったむすび
かたくなってゆくのにね

大人おとな子供こどもも みんなみんな
いますぐ「ゴメン」って えるといいな
呼吸こきゅうするように 頑張がんばらないように
できるかぎりを やればいいんだ

雨上あめあがりの よるける
むらさきのそら とおいうみ
どこかにひとりきりみたい
とてもこわくて をとじた

思考回路しこうかいろ十人十色じゅうにんといろ
わかってはいるけれど
いつかもうすぐってそのまま
つらくなってゆくのにね

大人おとな子供こどもも みんなみんな
いますぐ「き」って えるといいな
かぜくように やさしくわらって
できるかぎりを えばいいんだ

ちっちゃいころゆめ
ほんのちょっとわったけれど
どこかにきみひとりだけの
にじえるはず

大人おとな子供こどもも みんなみんな
あいしてる」って えるといいな
呼吸こきゅうするように 頑張がんばらないように
できるかぎりを やればいいんだ

大人おとな子供こどもも みんなみんな
あいしてる」って えるといいな
呼吸こきゅうするように 頑張がんばらないように
できるかぎりを やればいいんだ

できるかぎりを やればいいんだ