「ORANGE RIUM」の歌詞 でんぱ組.inc

2013/5/29 リリース
作詞
只野菜摘
作曲
利根川貴之,坂和也
文字サイズ
よみがな
hidden
つたえきれない きみへの片想かたおも
夕焼ゆうやいろきつける
この場所ばしょ いつもわすれないよ

そばにいると たいせつな気持きも
なにもえなくなっていく
があうたびこころいあがってしまうよ
づいてないでしょう

わたしたちが わらないで
おなじゆめめられるなら
いろせてしまうこともなく
運命うんめいとしてきざみつけられる 永遠えいえん

それでもいいの せつない片想かたおも
夕焼ゆうやいろきつける
なくしたくない ORANGE RIUM
ずっと この時間じかんのなかに

むねおくで オレンジをきゅっと
しぼるみたいな こいごころ
甘酸あまずっぱさを きしめてもひろがっていく
められない

えないときは そのおおきさが
りとられたかげでわかるの
まぶしいヒカリ 逆光ぎゃっこうのどこかに
きみの笑顔えがおがつけば いつもさがした

わたしのなかの きみがんでる場所ばしょ
秘密ひみつはこ 宝物たからもの
えることない ORANGE RIUM
ハートは あふれだすの

きみにみえているかな
残像ざんぞうにかいた文字もじ
イツモ一緒いっしょダヨ アリガトウ

わたしのなかの きみがんでる場所ばしょ
秘密ひみつはこ 宝物たからもの
えることない ORANGE RIUM
ハートは あふれだすの

こころのなかに ともるものがあれば
暗闇くらやみでもまよわない
しんつづける ORANGE RIUM
もっと つよくなるの
この場所ばしょ いつもわすれないよ