「SPiCa」の歌詞 とくP feat.初音ミク

2010/1/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
きみながめてた
ほしあつめたまど
うつしてた

また 指折ゆびおかぞえた
瞬間ときかさねたよる
いかけた

ときめた
すきだよとえば はぐらかした
がつかないフリは もうやめて><

となりにいるとき
わたし軌道きどうはいつも
周極星しゅうきょくせい

トレモロみたいに
波打なみう思考しこう角度かくど
つかめない

きみえば
なにかをうしなってしまいそうな
おもかべ ふね

きしめて 出会であわなければ個々ここ
めて デネポラをくわ

ワガママな歳差さいさ キミのようだね
いかけて うかぶパノラマ
五線ごせんうえながぼし
いまうたうから らしてよね スピカ

わらっていたいよ ひとりはイヤだよ
こたえがきたい こわくてけない
よるをいくつもごして 未来みらいつなぐの

またたくほしをよけ さがしてた
神話しんわだれ味方みかたなの?

ためいきんでいた午後ごご
おもうだけ きみをひとりつぶやくわ
あさはかなあいじゃ とどかないよね
いたくて ピアノかなでたおと
くるしくて あふ
余韻嫋々よいんじょうじょう きみとど

きしめて 出会であわなければ個々ここ
めて デネポラをくわ
ワガママな歳差さいさ キミのようだね
いかけて うかぶパノラマ
五線ごせんうえながぼし
いまうたうから らしてよね スピカ