1. くしゃみ歌詞

「くしゃみ」の歌詞 ともさかりえ

1996/8/7 リリース
作詞
秋元康
作曲
山口美央子
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜけば
だれかが くしゃみする
彼女かのじょとあのひと
どうやら
LOVE LOVE らしいって
せつなさの木々きぎたちが
れてる My heart
うわさはいつも無責任むせきにん
このでちゃんと
たしかめてみなくちゃ
信用しんようしない 絶対ぜったい
そう 自分じぶん
かせる
すこしはもてたほうがいいわ
それだけ魅力みりょく
あるとゆうことよ
こいをするたび 一人言ひとりごと
100ばい えてく
そら見上みあ
くしゃみが したくても
まぶしい太陽たいよう
どこにも
つからないとき
ムズムズとするように
やりきれない

彼女かのじょのことなら
いてるわ
なかいい友達ともだち
一人ひとりなのよと
普通ふつうかおでいたいけど
なぜぎこちなくなるかな
まだまだ 修業しゅぎょう
りないね
なんにも どうじない
わたしでいたい
まわりのノイズ
にせずに
さとりをひらくわ

いとしい
その気持きもちがあれば
すべてを ゆるせる
かぜけば
だれかが くしゃみする
彼女かのじょとあのひと
どうやら
LOVE LOVE らしいって
せつなさの木々きぎたちが
れてる My heart
一途いちず修業しゅぎょう