1. 一番偉い人へ歌詞

「一番偉い人へ」の歌詞 とんねるず

1992/9/3 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
一番偉いちばんえらひとおれたちは
いま なにをするべきか?
卒業そつぎょうすることでわった
大人おとなたちを非難ひなんすること
社会しゃかいとは まどガラス
らないルール
いつからかかべのこちらで
仕掛しかけられたマイクにおび
建前たてまえをふりかざし
えんじているよ
群衆ぐんしゅうになんて
なりたくなかった
おれおれだと
さけんでいたいよ
ラッシュアワーに
まれている
やすいプライド
一番偉いちばんえらひとおれたちは
いま なにをするべきか?
こころにもどかしい
カタルシス
一番偉いちばんえらひとおれたちは
いま なにをするべきか?
どこかでわすれてた
もっと大切たいせつ
なにかを おしえてくれ
人間にんげんしんじられずに
自分じぶんだけはちがうとしん
あいだけが おたがいを
ゆるすのだろう
真実しんじつはいつも
ひとつじゃなかった
きらった行列ぎょうれつ
いつしかならんで
たくはないゆめ
おれんでる
一番長いちばんながよるおれたちは
いま なにおそれるか?
ひとみじるたび
クライシス
一番長いちばんばがよるおれたちは
いま なにおそれるか?
時代じだい暗闇くらやみ
きっときざりの
なにかに づいてくれ

Wow wow wow・・・・・・
Wow wow wow・・・・・・
一番偉いちばんえらひとおれたちは
いま なにをするべきか?
こころにもどかしい
カタルシス
一番偉いちばんえらひとおれたちは
いま なにをするべきか?
どこかでわすれてた
もっと大切たいせつ
なにかを おしえてくれ