「律子に乾杯 ~スピーチの代わりに~」の歌詞 とんねるず

1989/5/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
スピーチが上手うまくない
はな下手べたぼくだから
いま気持きもうたわせてしい
うつくしい花嫁はなよめ
きみてるそれだけでも
まぶたおく
ジーンとあつくなるよ
今日きょうからきみおおきなうみ
旅立たびだっていく
ちいさなふねを こぎすように
もう きみ1人ひとりじゃない
律子りつこ乾杯かんぱい!
どんなにいい言葉ことばよりも
ぼくはこれしかつからない
あたりまえ言葉ことば
がきかないけど
こころ花束贈はなたばおくります
「しあわせになれ」

人生じんせいかたるほど
経験けいけんないぼくだから
みんなみたく
いいことえずごめん
たとえあらし出会であったとき
かた
コツのひとつも らないけれど
そう どうにかなるはずさ
律子りつこ乾杯かんぱい!
こんな大勢おおぜいとも
2人ふたり見守みまもっているから
あいしているそのひと
いつまでもしんじて
素敵すてき明日あしたにさあむかって
「しあわせになれ」

今日きょうからきみおおきなうみ
旅立たびだっていく
ちいさなふねを こぎすように
もう きみ1人ひとりじゃない
律子りつこ乾杯かんぱい!
どんなにいい言葉ことばよりも
ぼくはこれしかつからない
あたりまえ言葉ことば
がきかないけど
こころ花束贈はなたばおくります
「しあわせになれ」