「男泣き」の歌詞 とんねるず

1994/9/15 リリース
作詞
秋元康
作曲
鈴木キサブロー
文字サイズ
よみがな
hidden
まないあめれながら
あふれるなみだ
桟橋さんばしきしんでいるよ

おまえはんで
はいになり
うみへとながれて
かなしみのなみわる

もう一度いちどだけ
このうできたかった
もう一度いちどだけ
れてると いたかった

男泣おとこな

ロシアのふねがつながれた
いかりのように
あいだけが びてゆくのか?

おれだけ1人ひとり
のこされて
かえってはない
おもつのだろう

もうすこしだけ
この場所ばしょに いさせてくれ
もうすこしだけ
かまわずに ほっといてくれ

男泣おとこな

もうすこしだけ
1人ひとりきり かせてくれ
もうすこしだけ
1人ひとりきり かせてくれ

男泣おとこな