「腕時計」の歌詞 とんねるず

1993/9/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
後藤次利
文字サイズ
よみがな
hidden
いつかおまえからもらった腕時計うでどけい
あのなつかしいアンティークなやつ
とお異国いこく恋人こいびとのイニシャル
ぎん文字盤もじばんうらのこっている

いくつものよるえて
二人愛ふたりあいったら
いくつものあさむか
AH―永遠えいえん

おまえをいた
うでときながれてくぜ
わらってくれよ

そしておれたちがわかれたあのから
すぐにねむらせたふゆのコートのなか

もういそがせるものは
ほかなにもないけど
もうおもながさは
はかりきれない

手持ても無沙汰ぶさたうで
ときまっているぜ
わらってくれよ

やがてしずかにうごすそのはり
このいとしさをおくるうしろ姿すがた

いくつものよるえて
おなゆめれたら
いくつものあさむか
AH―めるのか

ひだりうでみみてりゃ
ときいてる
ふる腕時計うでどけい