「約束を果たすその日まで」の歌詞 ななみ

2015/5/13 リリース
作詞
ななみ
作曲
ななみ
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたというかくわたし上手じょうずかくれてた
こいするわたしおびえながら ゆめみるわたしからげていた

きっとあいめたころに しまっておいたゆめ気付きづ
何一なにひとわらなかった」と あなたをめてしまうから
わたしかなくちゃいけない だけどあなたをいていけない
ちから

「ありがとう」じゃりないから このなみだささげるよ
いまもまだ あのむね
あいしてる」はえないから このうたうたっているよ
とおそら あなたのもと

あまりに突然とつぜんのサヨナラに あなたはうずくまりいていた
2人ふたり時間じかんまるまえ最後さいごなみだのキスをしよう
はなれても味方みかたでいるから」 あなたは最後さいごにそうった
身勝手みがってわたしこたえに そんな言葉ことばをくれた瞬間しゅんかん
あのあの場所ばしょ出逢であってこいをして本当ほんとうかった
こころからそうおもえた

「ありがとう」じゃりないから このなみだささげるよ
いまもまだ あのむね
あいしてる」はえないから このうたうたっているよ
とおそら あなたのもと

あきらめる」とわないのは なにかを手放てばなしたから
あのなみだ無駄むだにはしない
そうこのゆめかなえ あなたにうそのまで
あのむねわすれない

あの約束やくそく たすまで。