1. 鎖の少女歌詞

「鎖の少女」の歌詞 のぼる↑

2010/2/3 リリース
作詞
のぼる↑
作曲
のぼる↑
文字サイズ
よみがな
hidden
もうなにもかもいやになるまえ
ホントノあいヲクダサ…

今日きょうすこがった やぶてたい評価テスト
期待きたいえられず きずえてく

けばててきた 友達ともだちとかゆめとか
自由じゆううばわれてきるどうして・・・?

ココロをくさりしばられた あやつり人形にんぎょう
わたしはアナタの装飾品ジュエル
もっとかがやケリクルケリクルケ

だれためきているのでしょうか
"ジブン"とえないままで
もうなにもかもいやになるまえ
ホントノあいヲクダサイ

希望きぼうとか指先ゆびさきすないてもえる
笑顔えがお子供こどもたち とおくにえた

あゆむべき人生みちめられた 束縛人形そくばくにんぎょう
アナタはわたしの操り師あくま
ずっとえないいとうごかすの

こんなつくられた物語ものがたりならば
すべてをりつぶしたい
夜中よなかことみたいに
さからう勇気ゆうきしい

街行まちゆひと影追かげおいかけ とどまるカケラ一人ひとり
このカラダ 意思いしいままにきてきた

うそだらけの言葉ことばまどわすのはもうやめて
あなたのいなりなんか もうやめる
わたしのこのココロは おかねじゃきっとえない
世界せかいひとつだけの・・・大切たいせつなモノ

だれのためにきているのでしょうか
コタエはまえにある
わたしの未来みらいうばうなんて
そんなのゆるさないから

もうなにもかもいやになるまえ

くさりかぎいて