「風をあつめて」の歌詞 はっぴいえんど

2002/9/11 リリース
作詞
松本隆
作曲
細野晴臣
文字サイズ
よみがな
hidden
まちのはずれの
のびした路次ろじ散歩さんぽしてたら
汚点しみだらけの もやごしに
きぬけの露面電車ろめんでんしゃ
うみわたるのがえたんです
それで ぼくも
かぜをあつめて かぜをあつめて
蒼空あおぞらけたいんです
蒼空あおぞら

とても素適すてき
昧爽あさあけどきを とおけでたら
伽藍がらんとした 防波堤ぼうはていごしに
緋色ひいろかかげた都市とし
碇泊ていはくしてるのが えたんです
それで ぼくも
かぜをあつめて かぜをあつめて
蒼空あおぞらけたいんです
蒼空あおぞら

人気ひとけのない
あさ珈琲屋コーヒーやひまをつぶしてたら
ひびれた 玻璃がらすごしに
摩天楼まてんろう衣擦きぬずれが
舗道ほどうをひたすのをたんです
それで ぼくも
かぜをあつめて かぜをあつめて
蒼空あおぞらけたいんです
蒼空あおぞら