「明けゆく空」の歌詞 ひいらぎ

2011/11/23 リリース
作詞
恵梨香
作曲
恵梨香
文字サイズ
よみがな
hidden
またそうやってないふりをするの? げていたって無駄むだ事分ことわかってるくせに
いつだってそうだいきくるしくなると ほらすぐうつむいてじる

どうしてぼくたよってくれないの? 相談そうだんしてもなに解決かいけつしないかな?
だけどきみこころかるくなれば それで十分じゅうぶんなのにな

つらとききみがいてくれたように ぼくだってすこしはチカラになりたいのに
ぜんぶはなさなくても いてはなせなくても いいから ぼくはいいから

かがやくような毎日まいにちつづかないけど それでもるのがしくなるような
そんな今日きょうという大切たいせつにしたい
こころおくくろになるそのまえぼくすこしでもはなしてしい
かかえなくていいよ ひとりで

ぼくにだっていえないきずがある わらっていてもくるしいときだってあるけど
きっとだれもがそんなよるえて やさしいひとになるんだろうな

よわさをせるのはまだれなくて つよがってばかりのこんなぼくだけど
きみにはあまえて たよってしまっても いいかな? ねぇいいかな?

またたくようにこのいまぎてくけど それでも笑顔えがおやさないように
いつも今日きょう夕陽ゆうひわすれずにいたい
あさこわくてうずくまってたもある つめたそのさき
にじんでれてた三日月みかづき

すこしずつけてくそら あたらしいあさはじまる

かがやくような毎日まいにちつづかないけど それでもるのがしくなるような
そんな今日きょうという大切たいせつにしたい
こころおくくろになるそのまえぼくすこしでもはなしてしい
かかえなくていいよ ひとりで かかえなくていいよ ひとりで