「最後のうた」の歌詞 ひいらぎ

2009/8/26 リリース
作詞
恵梨香
作曲
恵梨香
文字サイズ
よみがな
hidden
きみった「ありがと」が なぜか「さよなら」にこえたあの
このままきみかえしたら えないことかってたのに
でもきみがそれをのぞむなら それがきみためだなんて
ぼくはただげていた 傷付きずつことから

ぼくぼくのほうが大事だいじだったのかな?

五年経ごねんたったいまでも きみわすれられないのは
あのちゃんと「さよなら」わなかったから
ほかだれかときみくらべちゃうのはやっぱり
バカみたいだけれど いまでもきみきなんだよ

きみうつぼく一体いったいどんな姿すがただったろう
一人ひとりではこと出来できないぼく

きみぼく事呆ことあきれてたのかな?

五年経ごねんたったいまでも だれきになれないのは
あのちゃんと「さよなら」わなかったから
きみわりをさがしては「ちがう」となげいているぼくがいる
わらっちゃうだろ? いまでもきみきなんて

五年経ごねんたったいまでも きみわすれられないのは
あのちゃんと「さよなら」わなかったから
ほかだれかときみくらべちゃうのはやっぱり
バカみたいだけれど いまでもきみきなんだよ
わらっちゃうだろ? いまでもきみきなんて