「ハルカナタ」の歌詞 ひめキュンフルーツ缶

2014/4/16 リリース
作詞
山下智輝
作曲
井上卓也
文字サイズ
よみがな
hidden
このままきみといるゆめのような
世界せかいにずっといられたら

出会であいとわかれのなかでまた
まるけど
そのさきってる素晴すばらしい
未来事みらいごとかんがえた

どうしようもなく
不安ふあんかかえたままで

ぼくらは螺旋状らせんじょうおなじサイクルで
かえしていく毎日じかんなか
昨日きのうより、ちょっとでもいいんだよ
あたらしい自分じぶん出会であえたら

くじけてしまいそうなことばかり
でもすすまなきゃ
そう、それはすごくむずかしいことだとかってる

途方とほうもなく
つづいてくみちうえ

そよかぜってとどいたメロディー
うしきなこころひびいた
そんな気持きもちをPLUSにえて
ひらいてあたらしい世界せかい

かえ景色けしき段々だんだん色失いろうしなって
もうあの場所ばしょに、ぼくら2もどれないのかな嗚呼ああ

このままきみといるゆめのような
世界せかいにずっといること出来できないから

ぼくらは螺旋状らせんじょうおなじサイクルで
かえしていく毎日じかんなか
昨日きのうより、ちょっとでもいいんだよ
あたらしい自分じぶん出会であえたら
ひらいてあたらしい世界せかい