「どえす」の歌詞 ぶりる,巡音ルカ

2013/1/9 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ぶた、ブタ、 BUTAとばれたいの アナタに…

ああ、しばって きつく 悦楽えつらくなわ
もう、のがれられない ワタシ あい奴隷どれい

つばかれた かおちをかけて
ののし言葉ことばさる まるではりのように

やめて やめて いや、やめないで その仕打しう
ワタシだけの あまい ご褒美ほうびなの

どえす あわ火照ほてった はだ
どえす はげしく むちるい
どえす ニヤリと微笑ほほえむ アナタ
どえす どえす どえす どえす

ワタシは アナタの 雌豚めすぶた

このいやしい ワタシを 飼育しいくしてください どうか
アナタに われたい 薄汚うすよごれた 永遠えいえん家畜かちく

んで んで そう、みつけて この背中せなか
アナタ だけが くれる よろこびなの

どえす つめたい 手錠てじょうかけて
どえす あつ蝋燭垂ろうそくたらし
どえす おぞましくわらう アナタ
どえす どえす どえす どえす

ワタシはいやしい メスブタ

<ワタシを椅子いすにしてフレンチレストランでフルコースをべるアナタ>

<ワタシをおうまさんにしてパッカパッカと町内ちょうないあるくアナタ>

<ワタシをだいにしてくろいモビルs……>

めて めて ワタシをセメテ 一晩中ひとばんじゅう
いのち くしかける ギリギリまで

どえす じわじわ くびまり
どえす うすれる 意識いしきなか
どえす いとしく 微笑ほほえむアナタ
どえす どえす どえす どえす

ワタシは アナ…
ワタシは アナ…
ワタシは アナタの 雌豚めすぶた