1. 未来の花束歌詞
作詞
村山辰浩(カサリンチュ)
作曲
末光篤
文字サイズ
よみがな
hidden

ah世界中せかいじゅう
いろとりどりのはな
未来みらいはな
ほこれるでしょう

なつあつ陽射ひざしのなか うつむかぬあのヒマワリのように
ふゆつめたい北風きたかぜけぬつよさをめたツバキのように

かがやはなほど 大地だいちひろ
雨風あめかぜたれても まっすぐに

きみまちはな
つぼみちいさくとも 季節きせつめぐれば
ときにはかなしみも めぐみのあめとなり
未来みらいはな おおきくくでしょう

はるのはじける木漏こもに そっと微笑ほほえむタンポポのように
あきぎゆくかぜ葉見はみつめるあのコスモスのように

れゆく雲影くもかげ められないけれど
夕日ゆうひはまたをつなぐ 明日あすへと

きみむねはな
もしれたとしても 綿毛わたげそら
だれかのやさしさが をだすかてとなり
未来みらいはな ほこれるでしょう

花束はなたば 未来みらい そよぐ

それぞれの
こころはな
いつの
世界中せかいじゅうにあふれ
あかるくちてゆく

ah きみむねいろとりどりのはな
ひとつひとつ 未来みらいへひらく
花咲はなさ
きみむね
ひろがる
世界中せかいじゅう

花束はなたば