1. スケッチブック歌詞

「スケッチブック」の歌詞 ほたる日和

2009/11/25 リリース
作詞
早川厚史
作曲
早川厚史
文字サイズ
よみがな
hidden
真夜中まよなか最終列車さいしゅうれっしゃ ったきた故郷ふるさと
複雑ふくざつおも両手りょうてにび雪空ゆきぞら見上みあげた

突然とつぜんかえってきたから みんな心配しんぱいするだろうな
出来できるだけ元気げんきかおかえろう つく笑顔えがお練習れんしゅうもしておこう

夢破ゆめやぶれて都落みやこおぼくはそんなふうおもわれたくない

りしえがいたゆめのスケッチはいまもまだむねなかにある
あきらめたわけじゃない もう一度踏いちどふすための休息きゅうそくなんだよ」と
かしてる

たような夢追ゆめおびとなかにはほしかずほど
随分ずいぶん大人数おおにんずう椅子取いすとりゲームを ぼくらはしている

この最低さいてい世界せかいにもいことはあるはずさ
"頑張がんばればきっとむくわれる" なんて滑稽こっけいだとおもいますか

ゆきした しのぶ つぼみのように はるびているの
何色なにいろはなびらをけるのか想像そうぞうしながら 明日あしたという希望きぼうつめている

もるしろゆき故郷ふるさと町明まちあかり
やわらかなコントラストはぼくあったかい勇気ゆうきをくれるんだ

りしえがいたゆめのスケッチをたよりにあるはじめるよ
あきらめたわけじゃないわりじゃない 足跡あしあとはそのあかしになる

ゆきした しのぶ つぼみのように はるそそまで
何色なにいろはなびらをけるのか想像そうぞうして 希望きぼうむね

いつの自分じぶんらしくかがやけたら...
ここからさき物語ものがたりおもった 雪景色ゆきげしき