「アマツキツネ」の歌詞 まらしぃ,鏡音リン

2012/9/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
今宵こよいそらあかるく
一際輝ひときわかがや流星りゅうせい

いとしききみあん
くるりくるり まわって

のぞたびあしはもう
ゆるさだめ そのとき

そらけゆく アマツキツネは
ほろり ほろり 涙雫なみだしずく
彼方かなたくにいとしききみ
とど夜空よぞら
けろ アマツキツネよ

ねがいをかなえたいなら
おキツネさまにねがいなさい」
とおしあわ夢見ゆめみ
天目指そらめざ旅立たびだった

あのキツネは 流星りゅうせい
そらねが光満ひかりみちゆく

とおむかしにアマツキツネは
なにおもなにををうた
彼方かなた目指めざひとみつぶ
よろこびかかなしみか

このからだえぬ
きたあかし ここにかせましょう

そらけゆく アマツキツネは
ほろり ほろり 涙雫なみだしずく
彼方かなたくにいとしききみ
とど夜空よぞら
けろ アマツキツネよ