「大切なもの」の歌詞 みつき

2007/7/18 リリース
作詞
小渕健太郎
作曲
小渕健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
かくせない気持きもちほど なんでいつもこう不格好ぶかっこう
だれにも気付きづかれたくはないのに こころからはみしてしまうよ

きみゆめすこしちぎって こっそりむねにしまいこんだ
いつかかなうそのときまでそっと 一緒いっしょふくらませていたい

かなしいときほどわらってせる きみなみだはいつも
つよさのかげながせないまま ときかぜ

ぼくぬぐえるいたみが きみなかにまだあるのなら
ひとつでもあずけてしい いつかちからわるるまで

そそ現実げんじつあめたれないゆめなどない
つくえうえじゃせるこたえも どうしてかまだたどりけない

言葉ことばよりもつうえるものが むねなかでいつも
こえないこえ えない世界せかい そっとうつすよ

大切たいせつなものうしなって はじめてつよさがあること
おしえてくれた きみぼく大切たいせつなもの だからそばにいたい

自分じぶんしんじるちからだけで どこまではしれるかな?
くびからげたあきらめのふえは いつのにかちぎれてた

ぼくぬぐえるいたみが きみなかにまだあるのなら
ひとつでもあずけてしい いつかちからわるるまで
大切たいせつなものうしなって はじめてつよさがあること
おしえてくれた きみぼく大切たいせつなもの だからそばにいたい

ちぎったゆめそらにもういちど