「なめとんか」の歌詞 やしきたかじん

1990/5/2 リリース
作詞
鹿紋太郎
作曲
鹿紋太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
つきのあかりてたら
すこなみだこぼれた
電話でんわこう わらったこえ
こえないふりしたけど
気付きづかないとおもうとるん?
うちのことは あそびやと
正直者しょうじきもののあんたのうそ
子供こどもかて見破みやぶるわ
なめとんか
ホンマなめとんか
うちはあんたの
おもちゃやないよ
うたろか
今日きょううたろか
おもいつづけて もう2年にねん

今朝けさ 手紙てがみたんよ
なが手紙てがみやったよ
まれたとこへ
かえってこいと
なつかしい 下手へた文字もじ
すすだらけのまちでうち
いったいなにしてるんやろ
そやけどはじめて
本当ほんとうはじめて
きになったひとやから
なめとんか
ホンマなめとんか
ないあんたを
もうてへんよ
やめたろか
全部ぜんぶやめたろか
なんで うちだけ
ひとりやねん
なめとんか
ホンマなめとんか
うちは あんたの
おもちゃやないよ
うたろか
今日きょううたろか
おもいつづけて もう2年にねん