1. 大阪恋物語歌詞

「大阪恋物語」の歌詞 やしきたかじん

1989/4/2 リリース
作詞
鹿紋太郎
作曲
鹿紋太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
大阪恋物語おおさかこいものがたり
安物やすものこいれんけど
うちはぬまで
わすれんからね
だれよりも素敵すてきひと

金色きんいろまったまち
かなしいほど きれいやね
二人見降ふたりみおろすひとかわ
どこへながれるんやろ
うまいこと
われへんけれど
夢追ゆめおいかける あんたを
てないうちの
せいやから自分じぶんのこと
めたらあかんよ
大阪恋物語おおさかこいものがたり
安物やすものこいれんけど
うちはぬまで
わすれんからね
だれよりも素敵すてきひと
ずっと どこかで
つめてるから
かならほしつかんでね

もう5年早ねんはやえたら
夢中むちゅうでついてけたよ
多分女たぶんおんなおとこより
ずるいものやね
したわかれやけれど
何故なぜ涙止なみだとまらへん
かがやいたおも
いつでもむね
いてきるよ
大阪恋物語おおさかこいものがたり
今幕いままくじてゆくけど
あんた この
ただ一人ひとりだけ
たましいあいせたひと
まれわって
またえたなら
今度こんどはなれないからね
大阪恋物語おおさかこいものがたり
安物やすものこいれんけど
うちはぬまで
わすれんからね
だれよりも素敵すてきひと
ずっと どこかで
つめてるから
かならほしつかんでね
かならほしつかんでね