1. 未練 ~STILL~歌詞

「未練 ~STILL~」の歌詞 やしきたかじん

1988/3/21 リリース
作詞
鹿紋太郎
作曲
鹿紋太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
おそいテレビは
出会であったころ
二人見ふたりみ映画えいが
そういえば 最後さいごよる
こんなどしゃ
なみだ あめかくしてた
ひとつ季節きせつ
わるたび
おも出色でいろかぜ
しみるのよ
あなたとあるいた 毎日まいにち
めぐるの こころいたいほど
いて (いて)
いて (いて)
シーツにぎりしめて
わすれられるこいなら
いいけれど
って (って)
って (って)
いつぶれても
あなたの名前なまえ
んでいる

おとこほしかずほどいると
みんな なぐさめて
くれたけど
一枚いちまいきりの 一緒いっしょ写真しゃしん
やぶ勇気ゆうきさえなくて
だれかとおさけ むときも
らないうちに
くらべているわ
グラスを
その仕草しぐささえ あなたと
ちがうと ゆるせない
いて (いて)
いて (いて)
ねがいもう一度いちど
あなた以外いがい
だれあいせない
って(って)
って(って)
もどっていと
んでゆきたい
いますぐに
いて (いて)
いて (いて)
シーツにぎりしめて
わすれられるこいなら
いいけれど
って (って)
って (って)
いつぶれても
あなたの名前なまえ
んでいる