1. 砂時計は空の空歌詞

「砂時計は空の空」の歌詞 やなぎなぎ

2015/3/1 リリース
作詞
やなぎなぎ
作曲
石谷桂亮
文字サイズ
よみがな
hidden
Collige, virgo, rosas(あつめよ、乙女おとめよ、バラのはなを)
Collige, virgo, rosas
こころかえときまで

うたをあげましょう
ながいのりにいつかよう

そらみのった宝石ほうせきもやがて爛熟らんじゅくして
砂時計すなどけいふたたまわ

ほらこえているでしょう
ねがったこえ
のぞんだよろこびのおと

ときまれる はなひらたび
Spem metus sequitur(おそれはのぞみのうしろからついてくる)
すべゆだねて

Vanitas vanitatum(そらそら)
omnia vanitas(すべてはそら)
みずあわよう

かわがれた檸檬れもん
にがあじむねたした

けむりいたパイプが最後さいごおとてて
砂時計すなどけいふたたまわ

何処どこるはず世界せかい
辿たどったそら
幾度いくどこいねが両手りょうて

ときはまたさかさにこぼれおちては
さらさらとながれる
永遠えいえん日々ひび

ふたたまわ
いつかりになった
あなたのこころ
もうすぐあたたかい場所ばしょ
ときちあふれる 木々きぎさき
Gaudeamus igitur(さあよろこぼう)
すべゆるして