「さよなら夏の日」の歌詞 やなわらばー

2008/9/17 リリース
作詞
山下達郎
作曲
山下達郎
文字サイズ
よみがな
hidden
波打なみう夕立ゆうだちのプール
しぶきをげて
一番素敵いちばんすてき季節きせつ
もうすぐわる

ときまればいい」
ぼくかた
つぶやくきみ てた

さよならなつ
いつまでもわすれないよ
あめれながら
僕等ぼくら大人おとなになってくよ

ひとみきみけた
きせぬおも
明日あしたになればもうここには
僕等ぼくらはいない

めぐすべてのもの
いそあし
わってくけれど

きみあいしてる
世界中せかいじゅうだれよりも
言葉ことばじゃえない
もどかしさつたえたいよ いま

ごらん 最後さいごにじたよ
そら裸足はだしのままけて

どうぞかわらないで
どんな未来みらい
おとずれたとしても

さよならなつ
いつまでもわすれないよ
あめれながら
僕等ぼくら大人おとなになってくよ
さよならなつ
僕等ぼくら大人おとなになってくよ