「まばたき」の歌詞 やなわらばー

2014/1/22 リリース
作詞
加藤哉子,宮崎誠
作曲
宮崎誠
文字サイズ
よみがな
hidden
もしも きみくのなら
そのなみだ 両手りょうて
めてあげるよ そっと
こころ あわせましょう

このなか ぬくもりがこぼれないように
すこしつよにぎった 右手みぎてねがいをかけてみるよ

まばたきをする その一瞬いっしゅんさえ
いとしくおもえたんだ なによりも
かなしみや くるしみさえも
えてゆけるように
きみはなさないから

きみが ここにるまでに
れてきた景色けしき
わたしにもせてほしいの
かさね あわせましょう

せてかえす あのなみきのように
いつのまにか自然しぜんに ひとつにあるいてゆくよ

まばたきをするその一瞬いっしゅんさえ
いとしくおもえるんだ これからも
ささやかな よろこびさえも
おおきなちからになるよ
きみがとなりにいるから

ちがうリズムきざ鼓動こどうかんじながら
だまりのような やすらぎかんじてたい ずっと

まばたきをする その一瞬いっしゅんさえ
いとしくおもえたんだ なによりも
かなしみや くるしみさえも
えてゆけるように
きみはなさないから