「ココロモヨウ」の歌詞 やなわらばー

2007/5/23 リリース
作詞
やなわらばー
作曲
やなわらばー
文字サイズ
よみがな
hidden
はるかぜはなびらをつなぎ そらえたころ
りつめていた気持きもちにかくれていたさびしさ おおきくなった

はしるスピード よくからなくて づけばあしはからまってばかり
かえみち コンビニって むなしさまぎらわす

そらくから さえてきたこころなみだ あふれだす
しおれかけたはなに そっとなみだのしずくとせば
ほら、もう一度咲いちどさける まえよりキレイに

いつものえきへゆっくりあるいた 雨上あめあがりの小道こみち
みずたまりには のぞいたわたしおおきなにじのアーチ

道端みちばたころがるいしのように ちいさなしあわせはそこらじゅうあふれているよ
それにづける ひとになりたい

そらわらうから わすれていた笑顔えがお自然しぜんにこぼれた
しおれかけたはなに そっと笑顔えがおざしそそげば
ほら、もう一度咲いちどさける まえよりかがやいて

笑顔えがおなみだわたしそだててゆく