「虹色の花」の歌詞 ゆうゆ feat. 初音ミク

2010/9/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
雨上あめあがりのちいさな午後ごご 道端みちばたたたずんだはな
一片ひとひらしずくこぼした なみだほほをつたうように
ささやかなねが事一ごとひとつ あのひととどけてください
えないままかくつづけてきた たったの二文字にもじだけれど

くもぞらぼく横顔よこがおをじっとつめていたはな
うたいだす虹色にじいろメロディ こころのわだかまりかした

昨日きのうなみだせた、ぼくに、わかれをげて
今日きょうの、勇気ゆうきしんじ、きみに、ちゃんとうよ
明日あした世界せかい、もしも、突然とつぜんわってしまっても
後悔こうかいはしたくないから

おもつたえてはるむかあしはなみち
水溜みずたまりにられよこたわる 名前なまえ虹色にじいろはな

くもりだしたそらのいたずらか いろうしなった町並まちな
口噤くちつぐ灰色はいいろメロディ その時見ときみつけたにじたね

ぼくの、なかに、つよく、いた、はなひらいて
こころふかく、七色なないろかぜけるよ
だれつたえればいいだろう、このぬくもり
まずはきみ、かな。

Lalala...