1. いつか歌詞

「いつか」の歌詞 ゆず

1999/1/20 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
すこしずつまちかぜ
つめたくなってきたから
風邪かぜをひきやすい
あなたのこと
になります
ふゆにおいが ぼく
とおはじめると
あふれるほど せつなくて
いたくて・・・
きずつきながら
もがきながら
僕達ぼくたち明日あしたという
夢見ゆめみきていく
いつかまた
どうしようもなく
さみしくなったそのとき
何処どこにいても
なにをしてても
けつけてあげるから
ありふれてる言葉ことばなんて
ってしまおう
なにらない
あなたがいる
それだけが ぼくすべ

今年ことしゆきるのかな?
びしょれになって
はしゃいだあの
もった真白ましろゆき
すべてのこと
つつんでくだろう・・・
戸惑とまどいながら
つまずきながら
僕達ぼくたち昨日きのうという
かみしめて あるいて
いつかまた
どうしようもなく
さみしくなった そのとき
何処どこにいても
なにをしてても
けつけてあげるから
ありふれてる言葉ことばなんて
ってしまおう
なにらない
あなたがいる
それだけが ぼくずべ
Wow・・・ 大事だいじなことを
ごまかしながら
だれもがをつぶり
一人ひとりぼっちに
なりそうになっても
もう大丈夫だいじょうぶだから
いつかまた おおきななみ
あなたを
ろうとしても
すべての力使ちからつかたし
まもってあげるから
時間じかんひとなが
なにもかも
えなくなっても
ここにるすぐそば
それだけが ぼくすべ
不安ふあん
かなしみにたれ
しんじること
くじけそうになっても
あなたをおも
うたつづけて
それだけが ぼくすべ