「ぼくの漫画の主人公」の歌詞 ゆず

2002/3/6 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはちいさい頃太ころふとっていて
勉強べんきょう運動うんどう苦手にがてだった
自信じしんいからお調子者ちょうしものになって
なんとかみんなにんでいた
そんなぼくにも夢中むちゅうになれるものがあった
それは漫画まんがことだった
ぼくの漫画まんが主人公しゅじんこうはいつだって
ぼくにいモノを全部持ぜんぶもっていて
あこがれをめこんだヒーローを いつもいつもえがいてた
中学生ちゅうがくせいになってもふとっていて
勉強べんきょう運動うんどう相変あいかわらず駄目だめ
可愛かわいいあの大好だいすきだったけど
ある日違ひちがだれかとつないでいた
みんなが寝静ねしずまる頃机ころつくえかって
それでもまた漫画まんがいていた
ぼくの漫画まんが主人公しゅじんこうはいつだって
素敵すてきこいをしていたんだ
あこがれをめこんだストーリーを いつもいつもえがいてた
あのころのぼくよ きみ
いまのぼくはどんなふううつるのかな?
あこがれていたヒーローにはなれなかったけど
しんじたみちをこうしてあるいているよ
ぼくの漫画まんが主人公しゅじんこうはいつだって
ぼくにいモノを全部持ぜんぶもっていて
あこがれをめこんだヒーローを いつもいつもえがいてた
あこがれをめこんだストーリーを いつもいつもえがいてた