1. よろこびのうた歌詞

「よろこびのうた」の歌詞 (フジテレビ系ドラマ「僕のいた時間」挿入歌) ゆず

2014/2/19 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治,蔦谷好位置
文字サイズ
よみがな
hidden
かないでよ かえらないで
そこにけばいい 辿たどけばいい

したあめかえ日々ひび
いまはそれでいい ありのままでいい

ありがちの交差点こうさてん ぼくゆめてた
ときはいつだって突然過とつぜんすぎて

のこされた時間じかんなか ぼくきてくんだこの
うたおう よろこびのうたを それぞれのひかりあつめて

かないでよ
そこにけばいい あるせばいい

だれもがだれかを だれかのふりをして
きずつけてゆく きずついてゆく

希望きぼう欠片かけらすらなく 干渉かんしょうする意味いみだってらない
ときはいつだって突然過とつぜんすぎて

もどれないとうのなら 一体何いったいなにしんじればいい?」
うたおう よろこびのうたを ぼくらはしんじているから

たしかめないで たしかめないでよいま
そこにけばえる 本当ほんとう言葉ことば

うごした幾重いくえゆめ ぼくらきっとわらいながら
うたうよ よろこびのうたを なみだかて

かないでよ かえらないで
そこにけばいい 辿たどけばいい