1. 人間狂詩曲歌詞

「人間狂詩曲」の歌詞 ゆず

2008/4/16 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
つきけるようにときすすんだ
うのためらうぼく平行線上へいこうせんじょう
だれらない場所ばしょだなんてきみ
きゅう真顔まがおしたからさ

いそあし踏切ふみきり まり
「なんだ、ついてねぇな」なんて
くたびれたかおしてさ

きてるっていうことがゆくて はかなくて
それでも今日きょうきる意味いみさがしてる
なんだかんだったってきみだって ぼくだって
一生懸命叫いっしょうけんめいさけんでるんじゃないのか
あぁ 人間狂詩曲にんげんラプソディー

ひとるなんてやつうなら
そうだね あたまではわかってはいるけど
こともないようなスゴイもんなら
どうかね?勿体もったいぶらずにせてくれたまえ

よるはしっこにわすれたような
そんな日々ひびばかりめくって
きゃいつもの家路いえじ

きてるっていうことがゆくて はかなくて
それでも今日きょうきる意味いみさがしてる
なんだかんだったってきみだって ぼくだって
一生懸命叫いっしょうけんめいさけんでるんじゃないのか
あぁ 人間狂詩曲にんげんラプソディー

臆病おくびょうになるたび 見失みうしないそうだ
おなじようでちが明日あしたさがしてる

きてるっていうことがゆくて はかなくて
それでも今日きょうきる意味いみさがしてる
なんだかんだったってきみだって ぼくだって
一生懸命叫いっしょうけんめいさけんでみようか
あぁ 人間狂詩曲にんげんラプソディー
あぁ 人間狂詩曲にんげんラプソディー