1. 代官山リフレイン歌詞

「代官山リフレイン」の歌詞 ゆず

2011/2/16 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
代官山だいかんやま歩道橋ほどうきょううえから ながめているのは
わらぬままのオレンジの夕陽ゆうひ まちめてゆく
かねはないがあました時間じかん ゆめばかりがふくらんでた
すれちが若者達わかものたちに あのころぼくらをかさねて

古着屋ふるぎやめぐってかかえた荷物にもつ くたびれてベンチにすわって
寒空さむぞらした公園こうえんだってずっとかたえた
いつかこのまちんでみたいなとひとみかがやかせながら
午後ごごティーをカイロわりにたがいのあたためた

わんこっちゃない」って
だれかがったって らんぷりして
こえないフリしてた
「そんなことない」って
えがいた未来みらい 不安ふあんさえからかってわらってた
とおざかるあのかげ

あんな大人おとなになりたくないとっていた大人おとな
一歩いっぽまた一歩いっぽ たしかにあゆみはすすんでくけど
若気わかげのいたり!いまほうがずっとマシならしさ
なのにふいに あのころがうらやましくおもえたりして

東横線とうよこせんられながら かたっぽだけしたイヤホン
かせてくれたブリティッシュロックにあこがれをいだいて
カッコいいのかカッコわるいのかで世界せかいすべてをめては
スリったブーツでタバコをふかした まち片隅かたすみ

いらんことばっかして
あきれられたって わかんなくったっていいさとつよがった
そんとくかなんて
どうでもいいじゃんて たのしければそれがこたえだった
こえてるかい?自由じゆうこえ

Ah 歯車はぐるままわる きしみながらやすことなく
もうもどらない ときぼくらをせて

わんこっちゃない」って
だれかがったって らんぷりして
こえないフリしてた
「そんなことない」って
えがいた未来みらい 不安ふあんさえからかってわらってた
わっちゃったな」って
あのきみいまぼくたらわらうかな?
「そんなことない」って
大切たいせつものまもりながら 今日きょうきてくんだよ
とおざかるあのかげ
もうくよ 明日あすへとつづみち