1. 値札歌詞

「値札」の歌詞 ゆず

2013/12/25 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
こんな暇持ひまもあましてることってなかったよ
なにてもなにをやっても面白おもしろくない
こんな三日月みかづきがきれいなよるだからこそ
そとてみたいしてみたい

くちびるめてにらんではみたけれど
なにわらない
かがみなか(かがみなか)
からびそうな(からびそうな)
おとこ一人ひとり そこにいるだけ

カッコいいとかくないとか そうゆうことじゃない
がむしゃらにひたすらにやってるから
それがいま 流行はやってるとかもう時代遅じだいおくれとか
すぐにも値段ねだんきそうな
そんなやつには絶対ぜったいになりたくないよ

どうしようもなくかなしくてだれかにいてもらいたくて
けてくかぜおと「ごうごう」とずっといてた
みっともないからめろとかどうせ無理むりなんだからとか
手抜てぬきばかりしてるアンタに{言い}われたくなかったよ

このまえたしかこんなっている
またひとりぼっち
あるいてく(あるいてく)
よるのとばり(よるのとばり)
そら見上みあ大笑おおわら

カッコいいとかくないとか そうゆうことじゃない
がむしゃらにひたすらにやっているから
それがいま 流行はやってるとかもう時代遅じだいおくれとか
すぐにも値札ねふだきそうな
そんなやつには絶対ぜったいになりたくないよ
そんなやつには絶対ぜったいになりたくないよ
そして明日あすがまたやってくる
そして明日あすがまたやってくる