1. 冷めたコーヒー歌詞

「冷めたコーヒー」の歌詞 ゆず

2006/1/18 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
土曜どようよるだってのに このぼくときたら
喫茶店きっさてん二階にかいまどからえるまちながめては
ためいきひといては またひといて
めたコーヒーをすすりながら
おかしな時間じかんなかうごいてる

もどっておいでよってこころなかさけんでいるのに
きみがここにいないことってるのに

いつだってぼく意地いじっては 何回なんかいだっておんなことをするよ

そうしてけて月明つきあかりがぼくらす
こころ見透みすかすように
そうやってがつけば一人ひとりぼっちになってんのさ
みちさえつからないまんま

ちがったおたがいの たがちがいのはなし
無理矢理むりやりこんがらがらがらがらがして
またこわしたりしてんのさ

ごめんよってたとえば同時どうじえたら 一体誰いったいだれわるいのか
信号待しんごうまちの交差点こうさてんでいつのにかまってる

そしてきみから何回目なんかいめかの着信音ちゃくしんおんでやっとわれにかえる あぁ

そうしてけて月明つきあかりがぼくらす
こころ見透みすかすように
そうやってけば一人ひとりぼっちになってんのさ
みちさえつからないまんま