「出口」の歌詞 ゆず

1999/1/20 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもなかったら本当ほんとう
こんなにくるしまずにんだのに
だけどぼくきみ出会であった
はじめからまっていたのか?

2月にがつかぜ今日きょうほおつめたく
いつもこのぼくをからかってくるよ
こんなはずじゃなかったのにと
まえ真白まっしろになりそうで

かわをじっとてた きたいときなみだないなんて

いつもわらってたそのとき
きみこころいてたね
だけどぼくきみ出会であえて
本当ほんとうかったとおもえるんだ

一緒いっしょあるいてるときも きりのない電話でんわ
たくさんはなしたけど よくおぼえてないんだ
あとからすこしずつすこしずつ おもすのがつらいから

気持きもちはウソをつけなくて やっぱりなみだこぼれたんだ