「悲しみの傘」の歌詞 ゆず

2007/10/3 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
玄関げんかんすみすこおおきなかさけてある
きみ普段ふだんつなげないのに
あめときはいつもぼくまちして
そのばかりはうれしそうにぼくかさはいってきてたね....

きみったいま一人ひとり使つかうには
このかさすこおおきすぎるから
二人ふたりおもともにそっとしまっておくよ

今夜こんやまどそとはどしゃぶりがつづいてる
きみ最後さいごにサヨナラしたのもこんなだった
交差点こうさてんこうがわでびしょれのきみ
ぼくみみこえてきたのはかさにあたる雨音あまおとだけ....

きみったいま一人ひとり使つかうには
このかさすこおおきすぎるから
二人ふたりおもともにそっと....

こんなるとはおもわなかった時間じかん
まるでうそみたいにあたりまえになってゆくけど
かなしみのかさ二人ふたりおもはどこにもえはしない