「新しい朝」の歌詞 ゆず

2000/11/1 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくへきたいからしばらくここにはもどらない
なにくことなかったんだけど
だれことのないあたらしいそらえる
あふなみだみちしるべに

かくせない気持きもちとつたわらないおもいと
けないぼくらないうちに
いつのにかつくってたんだね

さぁまどけるよ
まだだれもいない
本当ほんとうけじゃないってこと
さがしにこう
あたらしいあさはじまるから

きみはなしたらどんなかおするのかな
あのときおなようぼくうしろついててくれるのかな
不自由ふじゆう」なんていつからそこにあったんだろう
わらないものわってゆくもの狭間はざま

どこかでよう記憶きおく
辿たどりながら明日あすちかづく
なんてそんな器用きようきられないけれど

さぁまどけるよ
まだだれない
本当ほんとうけじゃないってこと
さがしにこう
あたらしいあさはじまるから

ねぇてごらんよ
本当ほんとうはみんなどうしようもなくさびしがりってこと
しんじてみようよ 本当ほんとうこえ
本当ほんとう言葉ことばを ここに自分じぶんこと
まえにあるあたらしいあさ