「旅立ちのナンバー」の歌詞 ゆず

2007/10/3 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
こうにはるか ぼんやりとえる
どこまでもつづき すぐにえなくなって
微笑ほほえわす 言葉ことばいまま
そらべると 本気ほんきしんじた

突風とっぷうさきいかけて
何度なんどだってあきらめた
きみぼくおなじなんだよ

ころがりつづけてつかんだものに
不思議ふしぎなくらい なみだしてる
そしてたびはまたはじまってゆく
ちいさな孤独こどくにぎめて
次吹つぎふかぜ ひろがってく
すべてはそこからはしため

いつかあのことわらえるだろう
きっといままでが おもだったよう
かんではえる あのかげ
せないまま ここにるんだ

一体いったいどこまであるけるかな
いますべてをゆだねて
ぼくくだろうきみもと

旅立たびだちのうた 日々ひび夕暮ゆうぐ
かさなっては つながってく
今立いまたちふさがるやみけて
つらさやいたみやよわさのなか
つけたその やさしさを
きてゆくためちからえて

風吹かぜふ草原そうげんきみ
見上みあげたそらうたおう

ころがりつづけてつかんだものに
不思議ふしぎなくらい なみだしてる
そしてたびはまたはじまってゆく
ちいさな孤独こどくにぎめて
次吹つぎふかぜ ひろがってく
すべてはそこからはしため