「未練歌」の歌詞 ゆず

1999/9/29 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
未練みれんそんぐ.....

ときぼくきみのそのやさしさにあま
自分勝手じぶんかって思考しこうゆだねていました
安定あんていした日常にちじょうはらをすかして
あま刺激しげきむさぼりました

みちしるべをうしなはじめて気付きづいたしあわせってやつ
もうおそすぎて不安定ふあんてい毎日まいにち彷徨さまよっています

未練みれんそんぐ.....

となり芝生しばふえるなんて
むかしひとはうまいことったもんだ
足元あしもといてたはなみつけて
いったいぼくなにのぞきたかったんだろう?

ささえがくなっちまってよろけてるぼく
はらかかえてうしゆびさしてどうぞわらってください

未練みれんそんぐ.....

あわれなぼくゆるしてください
もう一度いちどやさしい眼差まなざしむけてしい
今宵こよい一人ひとりきみぬくもりおもしては
ヒトリアソビにふけっています

若気わかげのイタリじゃかたづきゃしない
きみひらおよいでただけだった
明日あした偶然ぐうぜんえること期待きたいしながら
まくらきしめ一人ひとりオネンネしている

未練みれんそんぐ.....