「桜会」の歌詞 ゆず

2010/2/3 リリース
作詞
北川悠仁
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
じれば今日きょうぼくにあるしあわ
あなたと二人ふたり むすんだ日々ひび
だれかにはなしたら わらわれてしまいそうな
あの約束やくそく おぼえているかな

雪解ゆきどけて色付いろづく もう何度目なんどめはるだろう
めぐ季節きせつ 今日きょう未来あす
はなのように

さくら あなただけをあいしてる
これからも これからも ずっと二人ふたり
こころ がった きですと
何度なんどでも 何度なんどでも つづけるよ

みみませばほら ぼくこえ
はなれていても おもすんだ
ポケットにしまった あなたあて手紙てがみ
れくさいから いつかわたすよ

おぼえていてほしい なみだほほをつたうには
しあわせへの 近道ちかみちへと
ぼくれてゆくから

さくら あふれてくる このキモチを
つたえたい とどけたい いつもあなたへ
言葉ことばだけじゃ とてもりないけど
本当ほんとう本当ほんとう出逢であえてありがとう

薄紅うすべにはなひらり あなたのかたちて
かざらない その微笑ほほえみを
まもつづけてゆくとちかうよ

ひとあいする意味いみからずに
遠回とおまわりしたけど やっとえたね

さくら あなただけをあいしてる
これからも これからも ずっと二人ふたり
こころ 一人ひとりじゃない 永遠えいえん
何度なんどでも 何度なんどでも つづけるよ
いつまでも いつまでも あなたのそばに