「踏切」の歌詞 ゆず

1999/8/18 リリース
作詞
岩沢厚治
作曲
岩沢厚治
文字サイズ
よみがな
hidden
昨日きのうゆめ 流行はやりうた きみ言葉ことば ひび靴音くつおと
まちのざわめき踏切ふみきりまえまり

あたまなかしろになるまでかんがえてたいんだ
それはきみことでもぼくことでもなんでもかまわない

まえをいつのにかとおりすぎていた
八月はちがつかぜかんじながら

がつけばそこはひとゴミあふ
かきされたためいきさえもうなにとどかない

なになんだか もうさっぱりだこえかせておくれ
一体いったいなんだってうんだ!?なにっておくれ

交差こうさする電車でんしゃもうスピードでまえ加速かそくする
一瞬いっしゅんぼくからおととおざかる...

がつくと踏切ふみきりまえ
おな場所ばしょにいるぼくがいた
なにわらない何者なにものでもない
ぼくがここにいただけ