「GOING HOME」の歌詞 ゆず

2005/6/8 リリース
作詞
ゆず
作曲
北川悠仁
文字サイズ
よみがな
hidden
どれくらいの時間じかんぎたろう どれほどのなみだながしたんだろう
とおぎてったいくつもの足跡あしあと くあてをさがたびちつくす
ゆめていたあの僕等ぼくら それだけでただ明日あしたはやって
ちいさくつよひかるそんなひかりを ずっといかけてただけだった

町外まちはずれのとお記憶きおくなみだでかすんでた
もうだめだとおもったそのとき おもすのはいつかのかえみち

すべてなくしてもまたはじめればいい
こぼれそうななみだいて じればあのおなそらえる
GOING HOME ひとみじて GOING HOME なみだいて
GOING HOME きみこころへ GOING HOME

かえされていく日常にちじょうかぜ わりつづけていくまち景色けしき
どこまでけば辿たどりつけるだろう いまもまだ僕等ぼくらたび途中とちゅう

またひとつずつ つのさびしさを みしめてある
いつかきっと またあえるそのまで サヨナラはしまっておくよ

いつのにかにしたものもあるけど
かけがえのないものは たったひとつこのなかいまきしめてる
GOING HOME

すべてなくしてもまたはじめればいい
こぼれそうななみだいて じればあのおなそらえる
GOING HOME ひとみじて G0ING HOME なみだいて
GOING HOME きみこころへ GOING HOME
GOING HOME…