1. 3×3×3歌詞

「3×3×3」の歌詞 ゆらゆら帝国

1998/4/15 リリース
作詞
SHINTAROU SAKAMOTO
作曲
YURAYURATEIKOKU
文字サイズ
よみがな
hidden
デーモンはたいがいいぬのふりをして近所きんじょ子供達こどもたち見張みはっているんだ
くさはなしをする大人おとなになるまえにどこかへつれていかれてしまう
公園こうえん主人しゅじん散歩さんぽするでかいいぬのふりをしてデーモンは子供達こどもたちのこと
見張みはってる 調しらべてる あぶない子供こどもをさがしてる
見張みはってる 調しらべてる あぶない子供こどもをさがしてる

東京都国分寺市在住S本とうきょうとこくぶんじしざいじゅうエスもとさん長男ちょうなんけずるきみ
5歳ごさい誕生日たんじょうび直前ちょくぜんひかえた1972年9月2日午後せんきゅうひゃくななじゅうにねんくがつふつかごご
いえまえでタンポポのくきひらかわかす途中とちゅう行方不明ゆくえふめいとなる
6時間後無事発見ろくじかんごぶじはっけんされたものの かれ変化へんか気付きづいたものだれもいなかったという
そして5年ごねん そして10年じゅうねん そして15年じゅうごねん

おでこなぐられて 目玉飛めだまとして
あいたふたつのあなおれ二本にほんのシールドぶちこんで
なにをするでもないけど えないからさぐりで
こころなかにいる友達三人ともだちさんにんグループの一人ひとり右手みぎてまかせて
もう一人ひとり左手ひだりてまかせて もう一人ひとりみみかたむけて
メッセージをいた 歌唄うたうたった あかいギター
いて このままよるけるんだ
そう よるけるんだ
あれをそれにして それをこれにして これのここだけかえて
それでどうなるわけでもないけれど
ゆめをみるならでかいゆめ でも みえないならをとじて
こころなかにあるみっつのとびらひらくのさ
ひとつは ふたつめにつづふたつめのは みっつめにつづ
みっつめのは 最初さいしょのにもど
ただそれだけだった おなじだった わらっちゃった
べつにどこへもきたくないけど
べつきたくないけど

おでこなぐられて 目玉飛めだまとして
あいたふたつのあなに はやくふたしめなくちゃ
あたまのなかにはいつでも いたずら小僧こぞう三人さんにん
をつないで をかいて
をつないで をかいて
まわってる まわってる まわってる 、、、、、、、、、、、、、