1. Fleeting Reality歌詞

「Fleeting Reality」の歌詞 ゆーきー,初音ミク

2012/3/14 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
とどかぬおものひらをすりけて
わらぬおもいだけ きしめてあるいてくの

つめたくなったくらひとみひかりさえもうつさない
れられぬ結末けつまつだけが わたしみみつんざ

まぬ絶望ぜつぼうなか
すくってくれたその笑顔えがおくしてしまう
きみしんじたかなしみに
すべてをえるその魔法ちからがあるというの?

まらぬあめなか 灰色はいいろ花束はなたば
かげらぬおもいだけ って色付いろづけて

つかれたはずのちいさなからだ ふるえは今日きょうまらず
かわいたこえきみれたのどさえ

ちいさくれる灯火ともしび
わたしおかしたあやまちをつぐなえるなら
最期さいごきみあずかった
ちいさなゆめにぎりしめてかうの

とどかぬおもと この気持きもてて
かなわぬ幻想げんそうきしめてにらみつけるよ

こわれた世界せかいには 色彩しきさいもどらない
わたしねがうのは きみだけできみだけで

大空おおぞらとどかない約束やくそく
わらぬおもいだけ きしめてねむりにつくの