1. singing歌詞

「singing」の歌詞 りぶ

2015/2/4 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
これは他愛たあいもないうた
一人部屋ひとりべやをなぞるうた
だれみみもかすめない ぼくのためのうた

まどそと
雑音のいずはどこかとおくで
今日きょう大事だいじにひとつ くちずさむうた

ひとつつたえたいのは
むせかえるような無力感むりょくかん
からうつわへまた うそそそいでいく

ふたつかぞえ ねがうのは
とても単純たんじゅんなこと
ほかだれともちがものでありたいだけ

いつも肝心かんじんなとこでかいかぜ れっこな自分じぶん
「「ハロー」」 やつれたこえ かさなって 明日あすえなくても

朝焼あさやめるまち 始発電車しはつでんしゃ
退屈たいくつ日々ひびむさぼっていく 不格好ぶかっこうけもの
丸腰まるごし勇者ゆうしゃに あたえられていた魔法まほうはただひとつ
うたうことだけ

それは突然とつぜんのこと
ひどく偶然ぐうぜんなこと
りだすヘッドフォン×ミュージック
きみへ もっと きみと もっと ねえ

手探てさぐりのつたないメロディが ねつびだしていく
たった一秒いちびょう出来事できごと世界せかいわってしまっても

くらがりのむこうから ばしてくれた
むずかゆくってなんかつかめなくて 虚空こくうをさまようよ
ふるえるこのこえは どうしようもないくらいに
「ありがとう」 つたえたいだけ

朝焼あさやめるまち 始発電車しはつでんしゃ
素晴すばらしき日々ひびいろどっていく 無神経むしんけい怪物けもの
弱虫よわむし勇者ゆうしゃの 他愛たあいもないストーリーをらすのは
ただ うたうことだけ