「アイオライト」の歌詞 れるりり

2012/12/28 リリース
作詞
れるりり
作曲
れるりり
文字サイズ
よみがな
hidden
いまはまだちいさいカケラだけど きしめてはなさないで
ひろげたそらこう くもほどいていくよ

ねむれないよる 彷徨さまよ記憶きおくなか
呼吸こきゅうめてひとりくしていた
星屑ほしくずうみ 意識いしきなか
みみませてきみこえさがしていた

わりないゆめのその隙間すきま
ほそ両手りょうてで こじけて

くるしくてさけんだこえも いつかながしたなみだ
まえらしてくれるヒカリにわる
いまはまだちいさいカケラだけどきしめてはなさないで
ひろげたそらこう くもほどいていくよ

月明つきあかりさえとどかないきりなか
思考しこうをやめて ただはしつづけた
たしかなものはなにひとついけれど
世界せかいすみかすかなヒカリはなてたら

途切とぎ途切とぎれだったゆめつづきを
華奢きゃしゃなそのげて

傷付きずついていた弱音よわねうしなうことのこわさも
道標みちしるべとなってきみをてらしてくれる
だからもうまよわなくていいよ かさねた手離てはなさないで
見上みあげたそらこう にじつないでいくよ

あめってかぜいて それでもかがやけるんだ
自分じぶん」という羅針盤らしんばんみちびいてくれる
いまはまだちいさい勇気ゆうきだけど めておそれないで
ひろげたそらこう くもほどいていくよ