「セピア」の歌詞 アフィリア・サーガ

2014/11/26 リリース
作詞
奥井雅美
作曲
要田健
文字サイズ
よみがな
hidden
はしあお電車でんしゃまどに キミに横顔よこがおつけたよ
走馬灯そうまとう記憶きおくかぜれた セピアいろがおのキミ

オレンジのそら 地平線ちへいせんへとまれる夕陽ゆうひいかけ
二人ふたりはずっと一緒いっしょにいようね」と約束やくそくした あの午後ごご

うたがいをしらず しんじることの意味いみも…
未熟みじゅくぼくたちはこいをした~永遠えいえん~という言葉ことば

三度目さんどめなつわりの遊歩道ゆうほどう とおまち 旅立たびだゆめかたった
ゆがんでくキミの笑顔えがおなかはじめてひかなみだ

大切たいせつなモノ くしてづくって友達ともだちってたけど
「それはおもうほど大切たいせつじゃないんだ」ってったフリ おろかな自信じしん

そばにいるキミをひとりよがりにえが
無邪気むじゃきかたった将来しょうらいを…ゆめかなえたぼく

はしあお電車でんしゃられ ったキミをただ見送みおくった
メールには「おめでとう」って一言ひとこと
それはキミの最後さいごのプレゼント

はしあお電車でんしゃまどに キミに横顔よこがおさがしてる
えそうでえない記憶きおく破片かけら
色褪いろあせないがおのキミ