「シベリア悲話」の歌詞 アリス

1975/5/5 リリース
作詞
谷村新司
作曲
谷村新司
文字サイズ
よみがな
hidden
年老としおいた明日あしたなき旅人たびびと
オホーツクのうみあおさに
昨日きのうまでのゆめ
いろあせたコートのえりたて
みしらぬ町角まちかど

ふりかえることはきること
おもきてるしるし
シベリアのかぜつめたさに
ふきかけるいきしろ
あてもなくとおつめ
ふと微笑ほほえみうかべる

故郷こきょうをはなれとき
つよかったちちはもう白髪しらが
オホーツクのうみあおさを
あなたにもせたかった
今日きょうまでのわがままを
ゆるしてくれるだろうか

冬空ふゆぞら一羽いちわさまよう
かえれないわたどり
シベリアのかぜつめたさに
ちからつきつばさおれて
てる荒野こうやにさえも
一輪いちりんはな